債務整理でとても楽になった

借金がいつの間にかかなりの金額に膨れ上がっていて、どうやっても返済することが出来ない状況になっていました。

 

それでも借りたものは返すのが筋というものですから、なんとかやりくりして返済をしようとしたのですが上手く行きませんでした。
その頃には金利を支払うので一杯一杯で、元金が全く減らない状態になっていたのです。

 

そして、いよいよどうやっても返済が難しいとなった時に債務整理をすることにしたのです。

 

最初は債務整理をするとこれから先、生きていくのが大変になるのではと思っていたのですが、
決してそのようなことはなく借金が合法的に清算をされたことによってとても楽になりました。

 

返済の見込があるのであれば良いのでしょうが、見込みもないのに減らない借金を
返済続けて苦労するよりは早く債務整理をしていればよかったと思ったほどです。

 

相談をした弁護士の先生も債務整理の方法やメリットやデメリットをわかり易く説明をしてくれて、
自分にとってはどのような方法が良いのかということをアドバイスしてくれたので本当に助かりました。

 

どうしても債務整理というとデメリットが大きいように思えてしまうものですが、実際やってみると借金がなくなってすっきりします。

私の債務整理体験談

私は、お金を借りてもなかなか貯めることが出来ません。過去に債務整理をしたことがありますのでそのお話をします。

 

毎月給料日前に給料をもらっていましたが、給料が入る前に使ってしまうのです。ある日、このままではいけないと思い、ビジネスをしようと思いました。
インターネットのビジネスのランディングページを見ていると、この塾に入れば月収100万円は稼げるという物でした。

 

この塾ならよりたくさんのお金をもらうことが出来るだろうと考えた私は初回に30万円を支払って入塾をしました。

 

債務整理で借金返済ナビ※借金解決の無料相談なら弁護士に

 

どのくらいのペースで100万円稼げるだろうと思っていたところ全然稼ぐことが出来なかったのです。
それ以降何度も同じことを繰り返していると、とうとう消費者金融からの借金も300万円を超えるようになってきました。

 

そこで、このままではどうにもならないので債務整理の相談を弁護士にしたところ、成功報酬も合せて50万円ほどの費用で債務整理をすることが出来ました。

 

私の場合は任意再生だったのですが、弁護士さんにお願いすることで、債務の返済にも余裕が出てきたのです。
ですが、弁護士に相談するのは抵抗がありました。おそらく多くの人もそうだと思います。ですが、思い切って相談してみることが大事でしょう。

債務整理で消費者金融の借金を整理

古くから消費者金融から借金をしており、グレーゾーン金利廃止によって大幅に金利は引き下げられましたが、収入減によって返済が少しずつ厳しくなってきました。

 

たびたび延滞もするようになり、自力で完済するのは無理だと思って弁護士に債務整理の相談をすることにしたのです。
相談料は無料で、20分程度の短時間の相談で債務整理の方法を決めていきました。

 

弁護士と相談をしながら、自分が無理なく返済できる方法を考えます。

 

最終的に自分が返済していけることが重要ですから、弁護士が強制的に方法を決めることはしません。
消費者金融から借りていたお金は、2社合計で150万円ほどです。

 

とにかく毎月の利息の支払いが厳しく、利息さえなければ完済する見通しが立ちます。

 

そこで弁護士から提案された方法は任意整理でした。1件あたりの費用は3万円で、2件合わせて6万円です。
任意整理では今後の利息の支払いをゼロにできるので、毎月確実に借金は減っていきます

 

さらに取り立ての悩みからも解放され、任意整理の手続きをした2日後には取り立てがいっさいこなくなったのです。

 

2社から毎日のように取り立ての電話がきていましたが、ピタリとこなくなりました。
その後も債権者と連絡を取り合うことはなく、弁護士がすべて代行してくれました。